ひとぱん工房のブログ

少ない資金でパン屋をオープンさせた女性店長の話

前回のラジオでは、いよいよ店長(ジャムネー)が市川の物件を見つけて、ひとぱん工房を始動させる手前までを話しました。

今回は、最終章。市川市でのパン屋オープンの話です。

ひとぱん工房のラジオ

第三回目の配信はこちら。

ひとぱん工房ができるまで【市川市編】#03

ラジオの内容

市川市曽谷で、小さな物件を見つけた私(店長)は少ない資金の中から店内の工事を業者に頼りつつも、自分達でDIYもすることを決意。

色々と障害はある中で、なんとかパン屋の原型になる工房を3ヶ月掛けて完成させるところまでたどり着きました。

そして、いよいよオープンの日。お客さんはどれくらい来るのか・・・!?

ドキドキしながらオープン初日を迎える。

詳しくは、ひとぱんラジオをご視聴ください。

ひとぱん冷凍便

ご自宅に国産小麦100%使用したパンの冷凍便を配達する「ひとぱん冷凍便」サービスを行っております。

お店よりお得にお買い求めいただける秘密は以下のリンクからご確認ください。