ひとぱん工房のブログ

ホットドックパン作り

今日は、ホットドックパンの注文を受けて、大量に作ることになりました。お世話になっている成田のハンバーガー屋さんの4周年記念イベントに使うようです♪飲食店で4周年って、凄すぎる。。大先輩です。

ホットドックはどこで食べれる?

ホットドックって、日頃あまり食べれないものだなあと感じます。

コッペパンとか、ウインナーを乗せて焼いてるパンとかはよく見るのですが、ホットドックを食べる場所って、、

イケアと、ベッカーズとドトール。ここしか思い浮かびません。

めっちゃ美味しい専門店とかあるんでしょうか。

ホットドッグ成形後

今回ドックパンを卸すことになっている成田の「セグズアンドカフェダイナー」も、日頃はホットドックは出していません。

ハンバーガーがメインで、エアストリームというアメリカンなキャンピングカーの中で食べます。(テラスもありますが)

なので、思いっきりアメリカに行ったような気分になります♪

ハンバーガーも本格的でめっちゃ美味しいですが、今回ホットドックなので、超レアですo(`ω´ )o

セグズカフェのバンズ、ホットドッグは、フランスパン用小麦を使っています。柔らかくて具と一体になるサンドも美味しいですが、オーナーおこだわりで、パンも食べ応えがあるよう、少し噛みごたえのあるパンを希望されたので、卵や乳製品もつかわない、シンプルなセミハードのパンにしています。

ハンバーガーとか、こだわりのある方はすごくあると思いますが、パンの食感が最初に必ずくるので、パンの違いは大きな変化になりますね。

ホットドッグ発酵後

記念イベントなので、貸切でやるのかもしれませんが、私も体力に余裕があれば、今週10日の日曜日、参加したいと思っています!

ブログの力

セグズアンドカフェダイナーのオーナーさんは、もともと「カフェ開業セミナー」で出会ったご縁でした。きっかけはアメブロです。

お店をオープンして2年も経ってしまったくらいに、ようやくお店にご挨拶に行ったところ、パンがなくて困っている、と言われ私が焼きます!(家庭用オーブンですが)と即決しました。

不思議な縁ですが、そこからずっとバンズを焼き続けています。

オーナーは、私の開業に大きな力を貸してくれていて、事業計画書を書くことになったのもオーナーのお陰さま、チェックもしていただき、今に至ることができています。

開業前は、ずーっとサラリーマンでいながら、開業への夢をブログで綴り、その情熱を事業計画書と一緒に、提出したと言います。

私も見習って、情熱やぶつかった壁を、いろんな人に見てもらいながら、成長していきたいな、と感じ綴ってます。

 

予約注文を受付中

ひとぱん工房では、パンの予約注文を受け付けております。

電話、LINE、予約フォームのいずれかで、ご注文いただけます。

予約注文はこちら